プロフィール

 

女性専門カウンセリングサービス Reberth&Heart

代表・メインカウンセラー 山中りさ

 

茨城県出身

 

メンタルサポーターとして従事する傍ら

数々の悩みと共に向き合い、

カウンセリング・心理療法を通じて

誰にも言えない女性専門の悩みを改善し

内面から綺麗になる為のメンタルスキル向上を目指す

 

自傷行為 摂食障害 依存症

その他にも結婚・恋愛などの男女の悩みから

職場の人間関係や家族問題まで

悩みの根本から変えるセラピーを通して

どこに行っても治らない生きづらさを解放する。

 

 

女性本来の美しさを取り戻すセラピー等

悩みを改善するだけでなく

美しさを磨くセミナー等も主催している。

 

鋭い洞察力から、

素早く非言語の本音を読み取り

思考ではなく

自然と溢れ出す

体感覚のセッションが得意。

 

 

はじめまして

ブログにお越し下さりありがとうございます。

「山中りさ」と申します。

簡単な経歴を書かせていただきましたが

傍から見れば

何の悩みも苦労もない女性に見えるかもしれません。

 

しかし
 

私自身、たくさんの挫折と苦悩を経験してきました。

 
10年間にも及ぶ過食嘔吐との戦い。
 

対人恐怖から言葉を交わす事のできない苦悩。

 
 

私は引きこもりでした。

他者との接し方が分からず

外に出ると緊張して、手が震え

言葉をうまく話すことが出来ませんでした。

 

「どうしてこうなってしまうんだろう?」

自分の中で起きていることが全く分からず

”話したくても話せない”

”仲良くしたいのに怖い”

矛盾した心のわだかまりに

不自由さを感じながら

ずっと一人で悩んできました。

 

行き場を失った苦しみを

身体を傷つけることで紛らわし

見えない葛藤に押しつぶされそうになりながら

ずっと一人で生きてきました。

 

 

 

そんな私が唯一、心の拠り所だったのは

【食べ物】の存在です。

 

10年間で1500万円以上の金額を

食べ物だけに費やしていました。

 
仕事に疲れ、人間関係に疲れ
 
まるで何かに取り憑かれたように
 
 
 
 
そこまでしなければ
 

自分を保つことが困難だったのです。

それは、なぜか?

 
 
答えは単純です。
 
 
【感情を抑圧していたから】
 
 
いくら頭で考えても
 
いくら変わろうと決意しても
 
【感情は解放しなければ無くならない】
 
代償行為を行わなければ、生きてはいけない程に
 
深く深く心へ刻まれているのです。
 
あなたが、何かを手に入れようと思った時。

例えば

 
 素敵な旦那様と結婚したい。
 
女性らしく綺麗で美しくありたい。

摂食障害を治したい。

 
私だけの人生を生きたい!
 
 

そう思うのであれば、

 
過去に決めたはずの【歪んだ信念】と向き合い
 
手放す覚悟をしなければいけません。
 
もし、人生が180度変わるのであれば
なぜ向き合わないのですか?

「いつか」は訪れません。今しかないのです。

 

私は心理学と出会って、人生が180度変わりました。

実体験をしているからこそ、
心の底から伝えることができます。
 
 
このプロフィールを読んでくださったあなたが、
 

「もうこんな人生嫌だ!」

 

「変わりたい!」

 
 強く強く、そう願ってやまないのであれば
 
勇気をふり絞って、飛び込んで来てください!
 
一歩踏み出さなければ、

現実は何も変わりません。

少しでも興味のある方は

こちらのメルマガを読んでみて下さいね。