あなたが自分を嫌う本当の理由3つ

何をやっても上手くいかない。周りの人が簡単に出来ることが自分にはできない。どんなに頑張っても理想に届かない。もうこんな自分なんて居なくなってしまえばいいんじゃないか?・・・と心の底で思いながらも、どうしていいか分からず毎日の繰り返しの中で生きているあなたがいるかもしれません。

自分を嫌い続けることは、人生を全否定していることと同じです。

もしあなたが人生を豊かに生き、幸せや喜びで繋がる生活を送りたいとほんの少しでも思うのであれば、まずは自分嫌いを克服していきましょう。

 

なぜ自分を嫌いになるの?

そもそも人間は、生まれたての赤ちゃんの時から自分を嫌っている人などいません。しかし幼少期から自我が芽生え、自分という人間を表現するようになってから沢山の外界と関わりを持ち始めます。

 

乗り越えられなかった自分

多くは、その関わりの中で衝撃的な出来事が起こったり受け止めきれないほどの挫折を味わった時、行き場所を失った悲しみや怒りが表現できずに抱え込むことで精神を保ち、その出来事を乗り越えられなかった自分自身を嫌うようになるのです。

外的要因は様々で、幼少期に両親が離婚した。いじめられても誰も守ってくれなかった。共働きでいつも独りぼっちだった。厳しい躾で意見が全く通らなかった・・・など、幼い子供にはどうしようもない出来事のはずなのに健気な子供は【自分を責めることで】その場の感情を消化しようとします。

 

現実へ映し出す

最終的に大人になった時、幼少期に決めた自分自身への価値観を証明するかのように自傷行為や乱れた生活、パワハラを受けるなど理不尽な出来事を引き起こし「自分がダメだからいけないんだ」という現実が起こります。

そして、ますます自分を嫌うようになるのです。

この一連の流れを【強化行動】と言います。

もしかすると、あなたも無意識のうちに積み重ねた人生の中で、いつの間にか沢山の悲しみや怒りを抱え、自分を嫌うようになったのかもしれません。

 

自分を嫌うことで得られているメリット?

自分を嫌うなんて、何も良いことないじゃないか!と思うかもしれませんが、実は大きなメリットが隠されている事もあります。だからこそ、簡単に手放すことができず同じ環境に身を置き続けてしまうのです。

自分のことが嫌いで、もがき苦しんでいるとするなら下記の3つのメリットへ目を通してください。

 

3つのメリット

  • 自分がこれ以上傷つかないように守っている
  • 罪悪感を持ち続けることで復讐している
  • 自分の人生に責任を取らなくて済む

 

第1のメリット

あなた自身がこれ以上の傷を負わないように無意識で自己防衛が働いている状態です。あなたにとって、自分を嫌うこと以上に受け止めきらないほどの恐怖や悲しみが心に埋まっているということです。

第2のメリット

過去起きた出来事を昇華できず、ずっと手放さないことで誰かに復讐をしているということです。要するに、幸せにならない選択をすることで内なる感情を表現し、過去に伝えられなかった気持ちを分かってもらおうとしている状態です。

第3のメリット

自分を嫌うことの最大のメリットは、責任を持たなくて済むということです。何かあればすぐに「自分がいけないんだ」と落とし所を作っておけば、仮面を被り人前で本当の自分をさらけ出さずに済みますし本当の問題に目を向けずにいられます。本当の問題とは、ありのままの自分が外的要因によって傷がつくことです。

 

自分を好きになるとは

自分を好きになるというのは、全てを外界から肯定してもらえるということではありません。成し遂げることで得られた成果と比例して大きくなったり小さくなったりするモノでもありません。

自分を好きになるとは、

【どんな自分でも、私が私を受け止められる】という自己肯定感です。

この感覚が体の根に張ると、どんな出来事が起こっても乗り越えてゆく力がつきます。たとえあなたが悲しんだり、辛かったり、どうしようもない喪失感を味わったとしてもキチンと健全に感情を昇華することができるようになるのです。

ときには人に甘え、頼り、温かさを受け入れながら。

 

新しい自分と出会うステップ

あなたが新しい自分と出会うためには、自己肯定感を底上げしてゆくトレーニングが有効です。自分の中にある素直な感情をあるがままに認め、吐き出す練習をすることで様々な感情を感じる許可をするのです。

はじめのうちは難しく感じることでしょう。感情を感じるとは、今まで見ないようにしてきた沢山の怒りや悲しみ、恐怖を思い出すことでもあるのです。

しかしあなたが再び感情を感じる許可をすることで、鮮やかな感覚が蘇り五感が磨かれてゆきます。今ここにある豊かさや大きな愛に包まれている自分を感じ、心から人と繋がる喜びを取り戻すことができます。

まとめ

  • 外的要因により感じた挫折や苦しみを乗り越えられず未完了に終わった感情の積み重ねにより自分自身を嫌うようになる
  • 自分を嫌うことで得られているメリットがある
  • 新しい自分と出会うためには、自己肯定感を底上げしてゆくトレーニングが有効である

自分を嫌いながらも満たされない日々を、いつまで続けられそうですか?

あなたが幸せに生活することは、誰かを傷つけたり犠牲にすることではありません。健全に自分を守り、嫌なことは嫌だと伝え、素直に自己表現することが周りに豊かさをもたらすこともあるのです。

そっと自分の心に寄り添い、温かい言葉をかけてみてください。

小さな積み重ねが大きな豊かさを引き寄せてくれます。

  • LINEで送る